募集内容

1.趣旨

(1) 当財団の奨学金制度は、学業及び人物が優れていながら経済的理由により修学が困難な、自然科学や環境技術等の分野を学ぼうとする学生に対する奨学支援を通じて、次の時代を担う人材の育成を図り、もって学術の振興に寄与するとともに、国民の豊かな生活および地球環境の保全に貢献することを目的としています。

(2) 当財団の奨学金は、返済の義務はありません。また、奨学金を受給したことにより、当財団を支援する企業への入社等の付帯義務を負うものではありません。

2.採用予定人数

30名程度

3.奨学金の概要

・給付金額月額3万円(年額36万円)

・給付期間3年間(卒業年次まで)

・給付方法6月・9月・12月・3月に、3ヶ月分まとめて、本人の銀行口座へ振込み。

4.応募資格

(1)当財団が指定する大学の学部に在学し、応募時点で大学2年生~4年生であること。

(2)大学で自然科学や環境技術等の分野を学んでいる(学ぼうとしている)こと。

通信教育課程及び夜間学部生を除く。

他の給付型奨学金との併給可。但し、選考では他の給付型奨学金を受けていない学生を優遇。

5.応募方法

所属大学、学部及び氏名を記載した封筒に提出書類を入れ、各大学の奨学金窓口へ提出してください。

学生個人から当財団への直接応募は受け付けておりません。

提出書類の各所定様式は、各大学の奨学金窓口で入手するか、当財団のホームページからダウンロードしてください。

6.選考及び採用通知

当財団の奨学生選考委員会にて、提出書類の内容を総合的に評価して、書類審査により選考し、採用通知は、大学及び本人宛に郵送いたします。

必要に応じ、面接を実施したり、当財団事務局から書類の記載内容確認のために電話をする場合があります。

海外からの留学生採用の上限は各大学1名まで。

詳しくは募集要項をご確認ください。

所定様式のダウンロード

  • 奨学生願書

  • 標準化GPA計算書

  • 個人情報の取扱いについての同意書

  • 大学長等の推薦書